中国人留学生の就職サポート・中国人のための転職サポート TOPページ

留学生活とお仕事探しを徹底サポート

日本の文化、風俗習慣4 ― 日本の食文化

「食は文化なり」。
人間が生活する上で、「食」は欠くことのできない必須要件の一つです。古来より人々は、居住地環境や自然条件などの影響をうけつつ様々な食材を見つけ出し、斬新で最適な調理法を模索してきました。冒頭の言葉からも、各地で受け継がれている地域色豊かな「食」の中に、古人から現代に伝承される「食」或いは「食生活」に対する人々の考え方が色濃く反映され、一つの文化としての重要な側面を担っていることがわかります。
中華料理の特徴が「豪快さ」や「華やかさ」にあるとすれば、日本料理(和食)の特色は「外見(彩りや盛り付け等)の繊細で洗練された美しさ」「季節感と素材の味を大切にする」ことにあるといえます。
また、日本料理はフランス料理、中華料理とともに「世界三大料理」の一つとされますが、これらの中でも日本料理は特に多くの山海の幸を使い、季節感を重視し、素材の味を生かして調理する点が特徴的です。これは日本の地理的環境(山川が身近にあり、四季がはっきり感じ取れる)に由来するものといえます。

留学生活中は日本料理に触れる機会も多いことと思います。毎日口にする食事を、ただお腹を満たすだけの目的で食するのではなく、時には目と心でも同時に味わい、日本の文化を体全体で感じ取ってみましょう。

・日本文化いろは事典  http://iroha-japan.net/

copyright TOPページ